【ジェブ】EPCOATの特徴

6
【ジェブ】EPCOATの特徴 5点満点中 3

POINT

フロアコーティングの専門であるジェブのEPCOATの特徴は、高い耐久性と強度にあります。劣化しにくいガラス素材で、フロアコーティングの中で最も強度が高いと言われているUVコーティングよりも10倍以上の耐久性を持ち、表面を2万回ブラシ洗浄しても異常を起こさず、傷や汚れから床をしっかり保護します。優れた耐水、耐薬品性であり、水拭きや洗剤も使用でき、ペットの汚れなどにも対応できます。

非常に掃除が楽になり、熱にも強いため、劣化を抑え長期に渡って床を保護することができます。つや消しタイプであるため、部屋の雰囲気を損なわず、自然なフローリングの質感を保ちます。強い光沢感が苦手な方にはオススメのコーティングとなります。

傷や汚れに強く、光沢感が苦手な人におすすめ

無機質ガラスコーティングでありながら、強度が最も高いとされているUVコーティングよりも10倍以上の耐久性、耐傷性があり、劣化しにくいことがジェブのEPCOATの強みです。熱や薬品に対しての耐性もあり、水拭きや洗剤拭きも可能で、ペットや油性などの強い汚れにも対応できるところが魅力。熱にも強く、安全性を保証するFフォースター規格も取得していることで、床表面の安全性に加え、滑らないように工夫されているため、小さな子供のいる家庭でも安心できることも評価の高い部分であります。

コーティングはつや消しタイプなので、部屋の雰囲気を損なわないのも、フロアコーティングの光沢感が苦手な方に評価が高いのも特徴です。

保証を考慮すると、高額な費用がかさむ

非常に強い強度と安全性の高さで評価の高いジェブのEPCOATですが、その分他のコーティングよりも高くなることが難点です。強度が高く、価格の高いとされるUVコーティングよりも高めとあって、依頼をためらう方も多いと言います。また、常温の自然乾燥であるため、施工日数が多く掛かるのも弱みとして挙げられてしまいます。常温乾燥は天候や気温によって左右されるため、2日程掛かるのが基本となってしまいます。

保証期間が標準で付いていないことも弱みの一つ。10年と30年保証が選べますが別料金であり、10年から30年に切り替える場合、5万円の費用が必要になってしまいます。高い強度を持っていますが、保証の面でかなり評価が下がるのが難点です。

確実な安全性を求めるなら、EPCOATにすべし

最も耐久性と耐傷性の高いとされるUVコーティングよりも10倍以上の耐久性を誇るジェブのEPCOATは、耐久性と安全面において非常に評価の高いものとなっています。しかし、それ故に価格が高くなることと、保証なしといった部分で大きく評価が下がってしまいます。10年と30年で保証が選べますが、標準で保証が付いてくるわけではなく、また10年から30年保証に切り替える場合にはさらに費用が必要になるため、悩む方も多くいらっしゃいます。

施工のスピード感も、他のコーティングに比べて2日が基本となるため、しっかり計画する必要性が出てきます。ただ、価格の高さや施工日数が掛かる分、耐久性や安全性は非常に高くなっているのは確かです。標準で保証が付かない分、10年間の無料定期点検を行ってくれるので、安心感もあります。評価は星3つ程ですが、高い耐久性と安全性を求めている方には、非常にオススメできるフロアコーティングとなっています。

ジェブ「EPCOAT」の価格と保証年数

価格:214,500円/30㎡
保証年数:30年

TOPへ戻る