カラー(color)の特徴

カラー(color)の詳細特徴
5
カラー(color)の特徴 5点満点中 2.5

POINT

カラーの特徴として、フロアコーティング・ハウスコーティング両方を請け負っている点が挙げられます。作業が早いのに手を抜いて作業をする事はないので、お客様からの信頼があります。フロアコーティングに関して、UVフロアコーティングだけではなくシリコン、ガラスコーティングの3種類が用意されているのでお部屋の雰囲気にあった物を選ぶことが可能です。ハウスコーティングは細かい傷や隙間も忘れずにチェックをします。特にカビや汚れが落ちにくいお風呂場、キッチンなどで使用されるコーティング剤は、一度つけるとカビが生えにくく更にお掃除も楽になるので毎日清潔な空間を保つ事が出来ます。カラーが提供しているコーティングは住んでいるお客様の事を第一に考えたものになっていると感じます。

質の良いフロアコーティング・ハウスコーティング種類が豊富!

カラーのフロアコーティングは、仕上がりが綺麗で艶があるのにも関わらず、滑り止めもしっかりされているのでお年寄りや子ども、ペットも安全に暮らす事が出来ます。また、艶を出すだけではなく木の自然な風合いを大切にしたいと言う人の為のガラスコーティングはとても人気があります。カラーの強みは、フロアコーティング・ハウスコーティングどちらもサービス内容が豊富でお客様が複数選択出来ると言う所だと感じます。どんなお部屋にしたいのかをきちんと話し合った上で、おすすめ出来るコーティングをご案内することが可能なのです。コーティングを施工した後でも、職人が目で確認・手で触れて見て不備があった場合は即やり直しをするなど完璧な状態でお客様に提供する努力をしています。

作業工程をお客様にきちんと確認してもらう事が大切

カラーではフロアコーティング・ハウスコーティングの種類が豊富なので専門知識を持った職人が沢山働いています。カラーの強みはやはり自信を持ってお客様に提供出来る所だと感じます。職人が何度も確認して不備がないか調べてからお客様に提供してくれると言う点は凄く丁寧で嬉しいと感じる反面、工程が終了するまでに時間がかかるのかなとも思います。ただ、この部分に関しては丁寧に越した事はないので、有難いと言う人の方が多いかもしれません。又、事前トラブルを防ぐ為に施工前にお部屋の中にある傷をチェックして確認してもらう作業を始めています。万が一、施工の際についてしまった傷であれば責任を持って直します。大掛かりな工事なので、細かいと思われがちな確認作業ですがその点はお客様に説明して了承を得ることが大切です。

カラー(color)の総評

フロアコーティング・ハウスコーティングをする、しないとでは断然した方が長い期間、綺麗なお部屋を保てそうです。特にカラーがおすすめしているハウスコーティングは汚れやすい箇所を集中的にコーティングすることが可能なのが嬉しいです。実際、クロスは年数を重ねると黄ばみや汚れが目立ってきます。全部クロスを張り替えても、結局は汚れてしまうのです。コーティングはその手間を省くためにもしておいた方がお得です。カラーでは、各コーティングの特徴を細かく説明してくれているので安心します。コーティングをするとどんなメリットがあるのか、知っているようで意外と知らない事ばかりです。カラーでは無理にすすめるのではなく、提供出来るサービスのみのご紹介をしています。今時のお洒落な会社でもあるけれど、お客様の大切な家を扱うと言う責任感は伝わります。カラーではお客様が施工をする際に心配や不安がないように気を配ってくれるいい会社だと感じます。

TOPへ戻る