横浜でフロアコーティングをお考えの方に送る信頼できる業者3選

これからフロアコーティングの導入を検討している方の多くは、新築にコーティングをする方でしょう。しかし中には中古物件にコーティング導入したい方もいらっしゃるといえます。ちなみに中古物件へ施工をすることは出来るのでしょうか。横浜で信頼出来る業者を3件ほど紹介しながら、中古物件やマンションへの施工ができるのか紹介していきたいと思います。ちなみに支持を得ているメニューだけではなく、企業としての特徴も交えて掲載していきます。

スリーエスコーポレーション

信頼出来る企業というのは、単に低コストなサービスを展開しているだけではありません。スリーエスコーポレーションは本社が京都にあり、全国各地に多くの支店を設けている企業です。神奈川県にも拠点があり、もちろん横浜からも施工依頼を受付することができます。
フロアコーティングは家の床をキレイにするためだけではなく、手入れを楽にしたり安全性に考慮したりと様々な役割があります。スリーエスコーポレーションでは、人に優しいだけではなく環境にも優しいコーティング施工をしているので、地球環境に貢献したい方からも支持を得ています。製品を顧客に輩出する前に、しっかりとデータと裏付けした上で提供していますしこれまでに10万件を子会える施工実績を積んでいるので、施工ノウハウにも自信があります。

肝心の施工に関しては水溶性のコーティングをメインに提供しているようです。これまで水溶性は耐久性が弱く、すぐに剥離してしまうといわれていましたが独自の技術を使うことで溶剤系コーティングを上回るほどの耐久性を持っています。また水やアルコールにも強く、万が一付着してもすぐにふき取るだけでよいのです。ワックスのデメリットをカバーしたサービスだといえるでしょう。

そんなスリーエスコーポレーションですが、デメリットはあるのでしょうか。ワックス系のコーティング施工になるので、耐久年数が約10年程度となることです。UVコートやガラスコートは15~30年程度保つので、それに比べるとやや年数が低いといえます。またスリーエスコーポレーションでは、お客様の家や床材を確認した上で見積もりを出しているので、他社のようにウェブ上に見積もり金額を掲載していませんので、人によっては敷居が高いと思ってしまうこともあります。しかしこのデメリットに関しては、丁寧で確実な見積もりを提供するための対応なのです。見積もりはウェブから専用のフォームを使って24時間、いつでも申込み依頼ができます。

急ぎの場合は電話連絡も可能ですので、ライフスタイルに合わせて相談から始めるのも良いですね。ちなみに新築のコーティング施工をメインにしているようです。

グッドライフ

これまでに約15万件もの施工実績があるグッドライフは、まさにフロアコーティングのパイオニアといえます。横浜・八王子・大阪にショールームを設けているので気軽に申込み見学できますし、ショールームでは無料サンプルを提供しているので質感や雰囲気をより深く知ることができます。

この企業は複数のコーティング施工を用意しているので、自分の希望や目的にあった施工ができるのも特徴となります。施工メニューは大きく分けて5つで、ウレタン・ガラス・シリコン・UV、そして耐摩擦効果のある次世代コーティングと呼ばれる施工がメインです。フロアコーティング業者の中には、事前説明をしっかりと行わずに適当に済ませてしまうところもあります。あってはならない事ですが、それが後々のトラブルに繋がることもあるのです。グッドライフはそれを回避すべく、しっかりとした説明はもちろんのこと丁寧な対応を心掛けているので、コーティング施工をするのが初めてという方でも安心です。例えばペットのいる家庭に合う施工方法や、予算に関しての相談、新築時の導入相談など顧客のニーズに合わせて柔軟な対応をしてくれます。中古物件にも対応している数少ない企業といえます。

もちろん保証も充実していて、最長35年間の保証がついているので施工後に気付いたトラブルや、万が一床材が剥離してしまった場合にも問題ありません。グッドライフは様々なメリットを抱える企業ですが、多くの人から信頼されている企業なので日夜多くの施工予約が入っています。そのため、早めに連絡しないと予約が取りづらいケースがあります。特に新築住宅が多く建築される冬は混み合っていることが多いので、できる限り早めの連絡をお勧めいたします。

ウェブに大よその見積もり金額が掲載されていることもありますが、コーティング施工のグレードや、床材の状況によっても大きく異なりますので確実な費用を知りたい場合は必ず見積もりを取ると良いですね。グッドライフでは見積もりについても下請の業者ではなく、グッドライフの社員が対応してくれます。このような小さな気遣いが信頼できる企業として指示される理由かもしれません。

ベルカーサ

横浜を含む、神奈川県民から支持されているベルカーサは、出張費無料のエリアを設けています。主に神奈川・東京・埼玉と千葉の一部地域が該当されるので、気軽に依頼しやすいといえます。この企業はフロアコーティングをするにあたって「何を重視するのか?」ということに重きを置いています。そしてユーザーの希望に応えられるように3種類のコーティングメニューを用意しています。

まずフロアガラスsiという施工は無機系ですのでコーティングの中でも最も硬度があり傷や摩擦にも効果があります。透明感のある光沢が美しくペットやお子さんのいる家にも安心です。フロアプロテクトAPに関しては独自の技術を使った新しい対応のフロアコーティングです。UVコートやシリコンコートのように揮発臭をしていないので、施工後の嫌な臭いがありません。吸着度が良いので長期間に渡り美しい状態をキープします。フロアガードPlusについてはリーズナブルでありながら安全性の高いコーティングなので、出来るだけ低コストで抑えたいという方にぴったりです。簡単にメニューについて紹介しましたが、これだけが信頼出来るポイントではありません。

ベルカーサは施工に強いこだわりがあり、すべて養生した上で施工を始めます。そのため施工に時間がかかってしまうこともありますが、丁寧で確かな施工をするためですし、床に小さな傷を作ってしまうのを防止するため掃除機を手に持ったり、徹底した事前清掃をしたりしています。また塗る直前には粘着ダスターと呼ばれる特殊な機材を使っているので、小さなホコリを逃しません。この丁寧な施工のため時間がかかってしまうことがデメリットとしてあげられますが、満足のいく仕上がりを実現するには致し方ない理由です。

また経験を多く積んだ職員を多く在籍させて施工をしてくれるので、安心してお任せできる点がベルカーサの最大の特徴となります。見積価格をウェブに公開していますが、あくまでも見積もりですし施工によって大きく異なりますので、その点を踏まえて確認していくとリスクを回避できます。

まとめ

多くの施工業者がある横浜で支持されている企業は、どこも独自のサービスを展開していたりユーザー目線に立って真摯に対応したりしている企業ばかりです。フロアコーティングについて知識のないユーザーの為にわかりやすい説明をする、ショールーム展開を広く行っていてサンプル配布を積極的にしているといった細かなサービスの積み重ねで信頼を得ているのです。

費用に関しては決して安いといえないところもありますが、その分丁寧な施工やじっくりと時間をかける、こだわりを持って施工をしてくれるので大きなデメリットとは言えません。自分に合った企業を選択するためには、まずその企業の特徴やサービスを熟知した上で見積もりや打ち合わせを行うとベストです。

TOPへ戻る